satohitomiの日記

日々のお茶日記

ノンカフェインって物足りない

久しぶりに、更新します。ようやく、ノンカフェインの気にいるお茶を見つけたから。

何故、ノンカフェインかって?それは、妊娠できたので控える事にしてます。

 

さて、大好きな日本茶、紅茶にカフェインがある事を知り、探してました…飲めるお茶を。

私が見つけたのは、韃靼そば茶。

幼少期にそば茶は良く飲んでましたが韃靼とやらは初めてでした。個人的にはそば茶より、韃靼そば茶は薄い気がします。色も味も。

でも満足してます。するしかないのです。

 

もう一つは、茅乃舎の香能茶です。ノンカフェインって事です。味も香りも強めで、ノンカフェインなのにしっかりしたお茶です。

いろいろな茶葉を使用しており、妊婦が摂取して良いのか解りかねる部分もありますが、お茶自体は良いと思います。

 

そう、ノンカフェインで満足するしかないのです。お茶が好きなのに、果物ジュースや野菜ジュース、牛乳に美酢を飲むしかない。本当はコカコーラだって飲みたい。コカコーラにもカフェインがあるらしいです。

 

カフェインって何もの?何故、ノンカフェインだと物足りないの?

 

私のつわりも落ち着きつつある中、東北は味覚の秋に入りました。しかし、魚の匂いがダメなんです。秋刀魚も焼いたけど、食したけど臭くて受けつけない。しかも、大好きなマグロのお刺身も妊婦は控えなければならないとか?

 

どんどん、献立レパートリーが減る。体重も減った。お金も減った。妊娠の病院代は私費だからとても高い。助成券使えるまでに3回、4回は私費だった。

 

いろいろ足りないなぁ。